r 「アリスの棘」第1話 感想
So-net無料ブログ作成
検索選択

「アリスの棘」第1話 感想 [ドラマ]

ドラマ『アリスの棘』の第1話。
1話完結っぽいドラマで、展開が早く気がつけば引き込まれて
しまっている自分がいました!

アリス2.jpg
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000393.0000030...より引用

上野樹里が演じる水野明日美。
15年前、優しくて大好きな医師だった父・小山内孝夫(眞島秀和)が
えん罪を着せられていた。その父が手術中に不審な死を遂げた。

医療ミスでは無いと主張していた聖林大学付属病院
ある日、明日美の元へ何者かが父の手術看護記録を送ってきた。
それは二枚あり、一枚は明らかに偽造されたものだったのだ。
「父は医療ミスによって死んでしまったのだろうか…?」
その日を境に彼女の人生は変わる。
明日美は父の死に疑いを持ち続け、真相を明らかにするために
自ら医師となることを決めたのだった。

やがて新人医師となり聖林大学病院へ。復讐の機会を狙う明日美は、
15年前、父の偽の手術看護記録を書いた看護師長・蛭子雅人(六平
直政を最初のターゲットに復讐を開始。描いた計画通りに蛭子を追い
詰めていく。追い詰められた蛭子が、父の手術を執刀したのは伊達理沙
藤原紀香)であり、伊達が明日美の父を死に追いやったと暴露する。
そして伊達も計画通りに報復開始。しかし、伊達は死に追いやったの
は指導医だった千原(田中直樹)だと。
明日美の復讐計画は序章に過ぎなかった・・・。

このドラマの構想に3年かかったそうです。陰りもありタフな主人公
が父親の仇のため、腐った医者達に制裁を与える痛快サスペンス
報復シーンは1話完結のような展開になっており、観る側も食い
入ってしまいます。
上野樹里さんはTBSのドラマ出演が7年ぶりで、今回彼女が挑む役は
冷酷な復讐鬼『ダークヒロイン』を見事に演じています。

共演は、オダギリジョー、中村梅雀、栗山千明、中村蒼、その他豪華
俳優陣が顔を揃える。
プロデューサーは「豪華共演陣の皆さんが、まさかの”クセモノ”
『悪役』を演じます」とあおっていた。

第2話が楽しみです!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。